美白パックは何が良い?

シートパックが美白パックとしてはオススメな理由

ssss

シートマスクタイプのパックは保湿、美白など色々なものがありますから、ついつい色々買ってしまいます。しかしシートマスクには色々な効果がありますから、それを覚えておきましょう。

まずシートマスクは洗い流さないでよいのでとても手軽であるということ。パックの中でも最も人気があります。1回使い切りですが、1回分にたっぷりの美容液が浸み込んでいますので、美白効果もしっとりぷるるんとあります。

クレイパックで美白パックをすることも可能です。毛穴の汚れをごっそり取ってくれるのがクレイパックです。クレイとは泥のことをいいいますが、良質な泥は毛穴汚れを吸着して美白効果をだしてくれますからオススメなんですよ。

また乾いたら剥がすタイプの美白マスクもあります。これは化粧水、美容液をつけてから行うと効果がアップします。剥がすときにはゆっくり剥がし、余分な角質を一緒に摂ることができますので、つるつるすべすべな肌と美白両方をかなえてくれます。

つるすべ素肌プラス美白ができるシートパック

ただ、やはりシートパックは美白パックとしては最適なのです。色々なパックがありますが、そして色々な美白方法もあります。

クレイなどを使うと一気に透明感が出るとも言われています。しかしシートパックが大容量で入っているものもありますが、それを毎日続けることで徐々に美白することができるという点では見逃せません。

コストもそれほどかかりませんし、シートマスクタイプのパックが美白にはとても良いのでしょう。シートパックは長くても10分が限界だと考えておきましょう。

マスク自体が乾いてしまうと肌も乾燥します。美白したいならシートパックを継続する、これが一番です。

自宅で簡単!美白なら小麦粉パックを!

自宅で簡単、コストパフォーマンスが非常に良いのが小麦粉パック。美白パックをどうせ買うのだったら、小麦粉で自作のパックを作ったほうが断然有利でしょう。

それは何故か?小麦粉の性質を利用すれば簡単なことで、毛穴汚れを吸引して除去してくれる、そして肌のpHを弱酸性に整えてくれるという嬉しい利点があるからこそ。小麦粉パックはメラニンも抑制してくれるので、これからできるべきシミにたいしても有効なのです。

では小麦粉パックとはどう作るのでしょうか?用意するものは小麦粉だけなので、多くの人の自宅にあるものですから、コストは限りなくゼロに近いです。

小麦粉を大さじ2お皿に入れて、少しずつ水を足してペースト状になるまで練っていきます。ペースト状になれば完成、顔全体に塗ります。唇や目元、眉毛には塗らないことを忘れずに。

oooooooooooksaoksa

小麦粉パックが自作美白パックの始まり

指で触って小麦粉が固まっていれば終了の合図。あとは冷たい水で流すだけという、とてもエコでもある美白パックなのです。美白パックは小麦粉で充分補えますから、その分をコスメに回してほしい。

実際、毛穴汚れやメラニン発生、ターンオーバーさえ元気な新しい肌になったのだから、最強のスキンケアを施してあげればそれが何よりの美白作用となります。

ここは思い切ってエステサロンでフェイシャルだけ受けてみましょう。つるつるむきたまごのようになった肌は何もかもを吸収できる状態に変わっています。

フェイシャルで施されるあらゆる美容液をここぞとばかりに摂り込んでくれます。キャンペーンなどを行っているサロンへ1回行くだけでスペシャルケアとなるでしょう。

記事一覧

▲ページトップに戻る